4月の座談会

座談会
4月22日(月)10時
行います。

前回のカレンダー作りから、
自分で考えて行動する
という話が出てきました。

そこで今回は
「考える力」を
テーマにします。

考える力
子どもがないのか
親がないのか…

伝えるのか?
教えるのか?
それとも…

皆さんの話を
楽しみにしています😊

ユキヤナギ

今日はお土産があるんだ

花が好きだもんね
喜ぶかなあと思って

 

 

ユキヤナギだね
大好きな花だよ
ありがとう

でもね
この花
ポケットから取り出したよね?
きっとポケット中は
花びらだらけだよね?

 

そのことは
嬉しかったから
内緒にしておくよ

 

 

時々、息子はこんな風に
学校からお土産をくれます。

小さいお子さんも
花を摘んだり
気に入った葉っぱを
持って帰ったりします。

その葉っぱや花について
調べたりするのもいいのだけれど
一緒に飾る、子どもが飾れるように
してみませんか。

大きな花瓶はいりません。
百均にもありますし
お菓子のカップでもいいのです。
ちなみに写真のものは
プリンカップです。

家に、小さくてもお花がある華やかさ
部屋を飾るということの楽しさ
人に喜んでもらう心地よさ
こんなことを感じられたら
子供の感性も心も
きっと豊かになるはずです。

それも自分でできるとなれば
楽しさもさらにアップしますよ。

いつかまた

3月は別れの季節

託児に来てくれている
子供たちも
幼稚園や保育園への
入園が決まり
お別れとなる子が
多い時です

 

cunaに来てくれている子も
4月から6人の子の入園が決まり
嬉しいかぎり♪

 

 

先日、3月でお別れとなる子の
最後のお子さんが
来てくれました。

この子は
息子が帰って来る時間に
託児に来ていることが多く
我が家のアイドルでした

 

最初は30分以上泣いていた彼も
今では泣くことなく
いつも笑顔で楽しそう

 

 

息子も会えることを
楽しみにしていました

いつも距離が近い(笑)

 

そんな彼も今は
保育園の慣らし保育で
楽しめるまでに成長

こんな成長が見れるので
保育士は楽しいのです

 

 

でも保育士にはとても
切ないこともあります

それは、どんなに長い時間を
お子さんと過ごしても
親御さんには敵わない
ということ

愛情たっぷり
楽しい時間を
たくさん過ごしても
1日に一緒に過ごす時間が
親御さんたちよりも長くても
子供たちは親が大好きです

 

待っているんです

 

親の皆さんは

そのことを忘れないでほしい

そこに自信を持ってほしい

 

 

そして、いつかまた
たくましくなった
親子に会えることを
楽しみにしています

 

時々
幼稚園や保育園へ行き出したら
預けられないですか?
と聞かれますが
そんなことはありません

 

もちろん預けにも
そして遊びにも
いらしてくださいね

 

そして悩んだり迷ったりした時は
吐き出しにいらしてくださいね

いつでも
お待ちしています